スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話の情報をバックアップする..

携帯電話の紛失、故障に備えてメインデスクトップの携快電話でメモリのバックアップを取っていたのですが、先日メインデスクトップをWindows7にアップグレードしたために携快電話が使えなくなってしまいました。(まあ元々対応していないバージョンですからしょうがないですが...)

携快電話エラー

メモリのバックアップを取っておかないのは精神衛生上良くないので、携快電話の現行バージョンを購入することも考えたのですが、結構費用がかかるので、物は試しでDocomoのWebサイトからフリーの携帯電話データリンクソフト”datalink”を落としてみましたよ

datalink

ダウンロードには、結構時間がかかりますがとりあえずセットアップしてみます。

datalink

セットアップもそれなりに時間がかかりましたが、Windows7でも問題なくセットアップできました。
セットアップ完了後にdatalinkを起動してみると最初にユーザーとパスワード等を決める必要がありちょっと面食らいました....まあ個人情報を読み込むソフトなのでしょうがないでしょうか?

datalink

PCと携帯電話の接続は、携快電話用のUSBケーブルを使ったのですが、最初にドライバを読み込む必要があるものの、予想通り問題なく使えました。

datalink

P-10Aからデータを読み込むのは、(そんなにデータを入れてないので当然かもしれませんが)結構早かったので、頻繁にバックアップをとっても問題無さそうです。)

datalink

データ読み込み完了後は自動でバックアップを作成するかどうか聞いてきます。
バックアップ魔の自分としては、結構好みの作りですねえ..バックアップを取るように指定するとさらにバックアップデータはパスワード付きで暗号化されるようで至れり尽くせりです。

とりあえず一度バックアップを取っただけですが、自分の使い方では問題無さそうなので、このソフトに乗り換えることにして携快電話はアンインストールしておくことにします。

ではでは

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

DIGITALFAN

Author:DIGITALFAN
デジモノ好きの管理人です。
貧乏なので高いものを購入する余裕はないはずですが、気がつくとうっかり購入してしまっていることがあります。(だから貧乏なのですが...)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。