スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Safariを削除してQuickTimeをアップデート

先日Safariの最新版6.0.2が公開されたのですが、対象となるのはMacOS Xのみが公開されて、脆弱性のあるWindows版はまたしても公開されなかったので、あきらめてアンインストールすることにしましたよ

Safari Uninstall

もう長年使っていなかったので個人的には影響は無いのですが、うっかり起動して何かあったらイヤなので予防策として消しておくことにします。
ついでに同じくAppleのQuickTimeの最新版が公開されていたのでこちらはアップデートしておきました。

QuickTime Update

こちらは任意のコードが実行される可能性のある脆弱性を含めた9件の修正が含まれているとのことで即時適用したほうが良さそうです。

ではでは

テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

DIGITALFAN

Author:DIGITALFAN
デジモノ好きの管理人です。
貧乏なので高いものを購入する余裕はないはずですが、気がつくとうっかり購入してしまっていることがあります。(だから貧乏なのですが...)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。